「間取りと家具」について




「無理をしていない住まい」って、リラックスできそうですよね。


そんな住まいを作るには、あなたの家族の生活の重心が
どこなのか、人の動きはどうなのか知ることが必要です。
そうすると、おのずと部屋の大きさや形が決まっていきます。

次に、部屋の大きさや形と家具の大きさや形、
位置関係を考えます。



私の経験では、間取りを考え始めると、
部屋の位置関係や広さばかり気になって、
家具のことは忘れてしまいます。


「家にお金がかかるんだから、
家具はできるだけ安く済ませたい」
という本音もありますよね。



でもよく考えてみると、家具は機能だけでなく、
部屋の雰囲気に大きな影響を与えているはずです。



では主役になる家具の場所を、早目に決めてみましょう。

例えば、あなたがずっと大切にしてきたソファー。
古いけど、座り心地の良い椅子、など。
あなたが、愛着持って大切に使っている家具はなんですか?

主役が決まったら、その家具をどの部屋に置くのか?
その家具に一番似合う窓の大きさはどうか?
という順番で考えていくようにします。