創業の経緯


なぜ私がこの欠陥住宅問題と取り組みはじめたのか


そのお見積り、本当に納得できますか?

いい家アドバイザー

私は7年前に東京都杉並区に注文住宅を建てました。都内にあるハウスメーカーの主な住宅展示場は、ほぼすべてと言っていいくらい見学してまわり、見積もりも数社から入手しました。

建築には素人の私にはその見積もり書はとてもわかりづらいもので、建築費用に関して色々と疑問が生じてハウスメーカーの担当者に訊ねましたが、なかなか明確な回答は得られず大変不安になりました。

結局、ある一級建築士事務所をネットで見つけて、訪問しハウスメーカーの見積書を見てもらいました。その時、一級建築士西谷昭三氏がハウスメーカーの見積もりのからくりを懇切丁寧に説明してくれ、見積書に隠された問題点と追加で発生する可能性のある費用について指摘してくれました。

最終的に一級建築士西谷先生と一緒に家づくりをすることとなり、建築費用はハウスメーカーの見積もり費用よりもおよそ300万円低減できました。

この時の体験から家づくりの際に、もっとも重要なことは「見積書」をきちんと診てもらい、その中に隠された家づくりのトラブルを事前に防止し、予算オーバーにならないようにすることだと思っています。

また、家は20年、30年、さらには50年と共にする環境でもあります。そういう意味でも、「どのような人生・ライフスタイルを送って行きたいか?」を考える事は重要になってきます。

私は家づくりを成功するための最大の秘訣は「その家を手に入れることでどういう生活を手にしたいか?を明確にする」ということだと思います。

ですから、私はあなたの家づくりについてのこだわりして、無駄な費用とリスク・トラブルを排除していただくと同時に欠陥住宅をつかまされないようにj、家づくりのための情報を提供してあなたが納得できる家づくりのお手伝いをさせていただくことです。

また、NPO法人消費者住宅フォーラムの『良質な住宅を安心して取得するためには、「消費者自らが、自衛手段として、賢い消費者になることが最善の策」という考えに立ち、住宅に関する消費者教育を実施すること』と同様なスタンスで家造りをされる施主の皆さんをサポートしたいと考えています。


NPO法人消費者住宅フォーラムの心と私たちの心は同じ



消費者にとって、住宅の取得は人生における最大の買い物ですが、従来から欠陥住宅が社会問題になり、実際に住宅を建築した多くの方々が建築後に多くの不満を持っている現状があります。

この大きな原因は、日本では住宅についての教育が体系的に行われていないことに起因する消費者の「住宅知識の不足」です。

かつ、消費者が新築・リフォーム時に信頼できる相談相手が少なく、建築業者の選定方法についての適切な判断基準も無いことだと言われています。

そこで私どもは、良質な住宅を安心して取得するためには、「消費者自らが、自衛手段として、賢い消費者になることが最善の策」という考えに立ち、住宅に関する消費者教育を実施することが、現在の社会に絶対必要であ るとの認識の下に、平成11 年 12 月に NPO消費者住宅フォーラムを設立いたしました。


私からのアドバイス

家づくりは家が完成した後の職人さん達とのお付き合いがもっとも重要!

家が出来上がって引き渡しを受けた後、これからが本当の家づくりが始まります。


家づくりでは工事を実際に担当していただいた職人さん達とのコミュニケーションをとること、人間的なお付き合いが最も重要だと私は考えています。私の場合は、建築中もできるだけ現場を訪れて職人さんの皆さんをねぎらったり、わからないことは質問したりして接触の機会を多くとりました。

家の引き渡しを受けた後で、我が家で職人さん達を招いて竣工披露パーティーを開き、一人一人に心からの感謝を込めて「感謝状」をお渡ししました。そうして皆さんと和気あいあいとしたパーティーを楽しみました。

その場で職人の方々からでた言葉は「この家は私が自信をもって造りました。愛着もあります。ですから、この家で何か不都合があれば私が生きている限り“永久保証”します。」これには本当にうれしくて涙が出そうでした。施主としての私に対してこれほどまでに思っていただけてこの家づくりをしてよかったと心底感じました。

その後も、小さなトラブルが発生してもすぐに飛んできてくれ修理してくれます。

また、これから家づくりをされる方が我が家を見学にきて、このチームに家づくりをお願いしたケースがたくさんあります。

どうかよろしくお願いいたします。

特記:

宅地建物取引主任者の資格を持ち、兄が神戸市で不動産会社を経営していたことから不動産や住宅建築に興味をもっていました。

2007年に自宅を分離発注方式で建築して以来、住宅建築に興味を持ち色々と建築関係の知識を学びました。自宅にも数々の工夫をして、快適、安全、そして使い勝手のいい家にしています。


いい家アドバイザー

“建築見積りトラブルアドバイザー”

KNプランニング代表 楢原和美

我が家の建築開始から完成までの記録です。


banner




a:1824 t:1 y:1